平成28年度補正 サービス等生産性向上IT導入支援事業(IT導入補助金)の公募が開始されました。

■概要
 ITツール(ソフトウエア、サービス等)の導入費用の一部を国が補助してくれます。
 ただし、IT導入支援事業者が登録するITツール(ソフトウエア、サービス等)でなければ補助されません。つまり、あらかじめ登録されたソフトをその業者の紹介により導入すると補助金がもらえます。
 申請者は業務効率化等の目標を設定し、生産性向上に係る事業計画を作成する必要があります。 なお、申請にはIT導入支援事業者が代理申請します。

■補助率2/3。補助下限が20万円(補助対象経費30万円以上)、補助上限100万円。

■応募締切 2月28日(火)17:00
※2次公募 平成29年3月中旬〜6月末(予定)

■政策面からの審査項目
①おもてなし規格認証2017を取得しているか
 おもてなし認定2017はホームページから申請することで認証されます。

②専門家による事業計画の作成支援を受けているか(補助金の額が50万円以上)
 よろず支援拠点やミラサポでの専門家派遣をご利用ください。

③経営力向上計画の認定を受けているか(補助金の額が80万円以上)

■問合せ先
サービス等生産性向上IT導入支援事業 コールセンター
(電話)0570-013-330

■リンク
事業概要、公募要領、申請様式など
IT導入補助金HP