観光庁では、複数の宿泊事業者が共同して、当該宿泊事業者の訪日外国人の受入能力及び生産性を向上することにより、当該宿泊事業者の宿泊施設の稼働率及び訪日外国人の宿泊者数の向上を図る取組みを支援するため、それに要する経費の一部を補助する平成28年度「宿泊施設インバウンド対応支援事業」の公募を開始しました。
本事業は、訪日外国人旅行者の受入環境整備を行うための緊急対策を促進することを目的としています。

※申請を希望している他の事業者をお探しの場合はご紹介しますので、商工会までお問い合わせください。
 なお、宿泊事業者団体の構成事業者は、同一市区町村の範囲に想定されていますが、認定の可否は有識者委員会における計画内容の総合的な判断となるとのことです。

 原村商工会(電話)0266-79-4738

【公募期間】
 平成28年7月15日(金)~8月15日(月)17時

【関連リンク】
 宿泊施設インバウンド対応支援事業公式HP