◆確定申告個別指導会(所得税・消費税)
日時:平成28年3月1日(火)~2日(水)10:00~12:00、13:00~16:00
場所:原村商工会館2階
指導税理士:(3月1日)鈴木清己氏、(3月2日)中村慎治氏

◎持ち物
・印鑑(シャチハタ不可)
・所得税の申告書用紙
・決算書(青色申告決算書または収支内訳書)、その他関係資料
・過去3年間の決算書及び申告書の控え
・生命保険、介護医療保険、地震保険等の各種保険料控除証明書・・・共済掛金払込証明書など。
・社会保険料(国民年金保険料)控除証明書・・・紛失の場合は岡谷年金事務所(電話0266-23-3661)より再発行してもらってください。
・社会保険料(国保・介護保険・後期高齢者医療保険)納付済額のお知らせ または 国保納付済額通知書・・・世帯主宛てに家族全員分合算で送付されています。紛失の場合は原村役場より再発行してもらってください。
・医療費控除を受ける場合、その領収書。病院別・受診者別に集計しておいてください。原村の医療費特別給付金など医療費の補てんがある場合は補てん額を控えておいてください。
・公的年金等の源泉徴収票・・・年金をもらっている場合
・給与所得の源泉徴収票・・・給与収入がある場合
・消費税に係る帳簿・・・5%と8%の区分をしておいてください。

※以下の方は申告指導の対象外です。
・(専従者控除または青色特典控除前の)所得金額400万円を超える方。
・土地や建物の売却・交換による所得を申告する。
・株式等を売却した所得を申告する。
・ゴルフ会員権など上記以外の資産の売却による所得を申告する。
・今年初めて住宅借入金等特別控除を受ける。
・消費税の申告をする方で、前々年の課税売上高が3,000万円を超えている。
・贈与税の申告がある。
・税理士の関与がある、または税理士の関与がある法人の役員である。